« 12/8リクエストホームクラス | トップページ | 12/9ホームクラス »

2010年12月 8日 (水)

生のモミの木、ヒバでクリスマスリースの作り方

本日、2回目のブログ更新です。

ホームクラスで手作りクリスマスリースを誉められたのでheart01友人に教えてもらったことを書いてみますね。

101208_230318

shine用意する材料

①ヌードリース(私は直径25センチを使用しています。出来上がりはさらに10センチほどボリュームがでます) ②生のモミの木、ヒバ(けやき通りのマルヤさんと不二家さんの間の小さなお花屋さんで入荷したものを友人がまとめて購入してくれました。私は1000円分のモミとヒバで足りました) ③オーナメント(お好みのリボンやベルなどの飾り。私はまつぼっくりを白くペイントしてます。)  ④剪定ハサミ ⑤園芸用ワイヤー(細くて簡単に曲げられるもの。100円ショップさんにあります)

shine作り方

①モミの木をハサミで切って、ヌードリースのつるの隙間に常に同じ向きで差し込んでいきます。ヨコから見たときにも、モミでヌードリースがかくれているようにたくさん差します。

②さらにヒバもハサミで切ってから、さしていき、ボリュームを出します。

③飾りをつけていきます。グルーガンでとめるのが主流ですが、

園芸用のワイヤーを巻きつけたまつぼっくりやオーナメントを差し込んで後ろでワイヤーをねじり留めます。ワイヤーを巻きつけることができないオーナメントはグルーガンでつけてもいいですね。私の場合は、また来年違うかたちで利用したいので見えない部分にマスキングテープでワイヤーを付けて利用しました。

④最後にリボンを巻いて完成です。リボンの巻き方、いろんな方法ためしてみてくださいね。

xmas自分の好みのオーナメントを持ち寄って友人宅で皆違った雰囲気のリースができて面白かったです。

生なので、毎朝、霧吹きでシュッシュとかけてあげてくださいね。生のモミの木の香りがとてもすがすがしくて~最高です。

もし作ってみたいなと思う方がいたら、友人が教えてくれた園芸用ワイヤーで留めて作る方法。すごーくおすすめですhappy02

|

« 12/8リクエストホームクラス | トップページ | 12/9ホームクラス »

便利なツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/8リクエストホームクラス | トップページ | 12/9ホームクラス »